恥骨痛とは

images (1)
恥骨の真ん中の部分、恥骨結合が何らかの原因でずれたり歪んだりすることにより起こる痛みです。
恥骨結合が離開してしまう症状を恥骨結合離開と言います。
女性の恥骨痛の7割は妊娠によるものだそうです。
恥骨痛は、特に女性が発症する事が多いですが、男性でもスポーツなどの負荷により発症する事があります。

恥骨痛の原因

    • リラキシンという女性ホルモンの影響で恥骨結合が緩みやすくなっている
    • 赤ちゃんが大きくなる事で恥骨にかかる負担の増加
    • 骨盤のゆがみ
    • 筋力不足
    • 巨大児の出産による恥骨結節離開

恥骨痛の症状、特徴

  • 恥骨がきしむ感じがする
  • 恥骨がズキズキじたり、電気が走るような痛みがある
  • とにかく痛くて歩けない、寝返りがうてない
  • 恥骨を触ると激痛
  • 痛みでトイレに10分以上かかる

などの症状が特徴的です。

恥骨痛の施術には、カイロプラクティックが大変有効です。

カイロプラクティックでは、できるだけ負担のかからない状態で恥骨痛に関連のある骨盤の筋肉を中心にほぐしていきます。
必要に応じて脊柱のバランスを整えていき恥骨に負担がかかりにくくしていきます。
身体全体のバランスを整えていくカイロプラクティックは恥骨痛に有効です。

恥骨痛にはトコちゃんベルトが効果的

妊娠中や産後の恥骨痛にはゆるんだ骨盤を安定させるトコちゃんベルトが大変効果的です。
妊娠中で骨盤ケアができない方や産後の子育てで忙しくインナーマッスルを鍛えてる余裕などない方がほとんどだと思います。
そのようなママさんにはトコちゃんベルトで後ろから前に骨盤を支える事で、恥骨結合をしっかり寄せます。恥骨結合が緩んでいる時や恥骨結合離開の時に効果的です。

当院でもトコちゃんベルトの試着・販売を行っています。お気軽にご相談ください。
→マタニティ整体のページへ