茅ヶ崎駅から電車で7分

body1
当院は藤沢北口から徒歩1分にある整体院です。
スタッフ全員がカイロプラクティックの資格保持者であり他院では改善しない不調の原因をとことん追求し痛みや悩みを取り除きます。
ヘルニアなどで起こる腰の辛さの改善を得意とする整体院です。
当院の特徴はカイロプラクティックの技術だけでなく日本古来から伝わる整体の技術やアジア各国の伝統的なマッサージや民間療法を吸収し、日本人の身体に合わせた独自のテクニックで施術を行います。

腰椎椎間板ヘルニアとは

腰椎=「腰の骨」、椎間板=「骨と骨の間のクッションのような役割の軟骨」、ヘルニア=「飛び出すという意味」になります。
腰椎のヘルニアとは椎間板の中身(ゼリー状の髄核というもの)が飛び出してしまうことを言います。
飛び出した髄核が腰部の脊髄からなる神経根を圧迫し炎症が起きることにより腰に痛みがでたり、脚にしびれが出てくる事があります。
飛び出した髄核はレントゲンにも写ります。
椎間板は若い時ほどヘルニアになりやすく20~30代に発症者が多いようです。

腰椎椎間板ヘルニアは同時に「坐骨神経痛」を併発することがあります。
「坐骨神経痛」は坐骨神経がなんらかの原因で刺激され、腰から足にかけて痛みやしびれが出る症状の事をいいます。

料金のご案内

※初回検査料等はかかりません

カイロプラクティック 50分 4,300円

※上記料金はすべて税込価格です

使用するテクニック

骨格調整

うでのしびれの施術風景

あらゆる症状に共通する不調の原因はカラダのバランスの乱れ
身体のバランスの乱れをカイロプラクティックのテクニックを使って整えていきます。

矯正の特徴としては、最小限の圧で的確な矯正ができるので身体に負担にならず、女性の方にも定評があるソフトで繊細なアプローチをします。なおかつ矯正に確実性があるので早期回復が期待できます。※施術のまえに矯正が適正かを判断してから行いますので安心です。

マッケンジーテクニック

肩こりの施術風景

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛などの症状の重い方に
マッケンジー・テクニックはロビン・マッケンジー医師により創始されたテクニックです。椎間板ヘルニアの治療方法として開発されたテクニックです。特にリハビリテーションとして使用され海外でも多くの医療現場で利用されています。背骨に伸展の運動を加えると椎間板ヘルニアが改善すると考えています。

当院ではマッケンジーテクニック専用ベッドを使用してヘルニアや坐骨神経痛などの腰痛だけでなく猫背や産後の骨盤のゆがみなどにも効果があります。

リアラインコンセプト

手のしびれの施術風景

理学療法から生み出された最新理論
リアライン(re-align)とは、関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした広島国際大学の蒲田和芳先生が提唱する関節疾患の治療概念です。
関節の歪みを早期に矯正することで種々の関節疾患の進行を予防したり、治療を加速させる上で画期的な治療効果を得ることができます。
骨を引っ張ている筋肉や靭帯などの柔軟性と安定性に着目し、胸郭・骨盤の歪みを整えていきます。

アクセス

■JR東海道線ご利用の方■
『藤沢駅』下車後、北口より徒歩1分
■小田急線ご利用の方■
『藤沢駅』下車後、JR北口広場を通り約3分

■江ノ電ご利用の方■
『藤沢駅』下車後、JR北口広場を通り約3分