ninnpu
産後の様々な体の不調や悩みをできるだけ避けるためには、産前・妊娠中からしっかりと準備をしておきたいです。
しかし、出産までの体の変化はとても大きくどうしても悩みが出てくるということがあるかもしれません。
そんな産後の体ですが、フランスでは出産後にペリネのリハビリ、ペリネケアをすることが常識になってきています。

ペリネとは、フランス語で骨盤底筋群を含めた骨盤底全体の事。

骨盤底筋群は内臓を支えていたり、排泄に関わる筋肉でもあります。運動習慣がない方や、姿勢が悪い方などはこの筋肉が弱っているかもしれません。また、妊娠・出産で骨盤底筋群に大きな負担がかかり弱ってしまうと、体型の崩れ、腰など骨盤周りの辛さ、尿漏れなどの原因になります。
この骨盤底筋群を呼吸法や簡単なエクササイズでケアもしくはトレーニングさせるなどして、産後はペリネケアを始めましょう。

産後によくある悩み

  • 腰痛や肩こり首こり、冷えむくみなどの、筋疲労や循環不良からくる体の辛さ
  • ボディバランスや生活習慣の変化からのストレスによる頭痛や目まい、吐き気などの不調
  • 長時間の抱っこで負担になる、手首足首、肘、膝、股関節などの関節痛・腱鞘炎
  • 産前産後の急激なホルモンバランスの変化によるだるさ、疲労感、倦怠感
  • 妊娠中、産後の運動不足、筋力低下によるふとした瞬間の尿漏れ
  • 出産に伴い緩む骨盤周りの筋肉・靭帯で支えられずに起こる恥骨痛

なぜ産後にペリネケアが必要か

現代の日本女性は昔と比べると運動量の差や食生活の変化、ライフスタイルの多様化などから筋肉量がどうしても劣り、そのことが原因でペリネケアの必要性がでてきました。
中でも尿漏れは、特に産後の不安定な時期にあり、40~50代になってからも発生しやすい骨盤底筋群が原因の悩みです。
骨盤底筋群がしっかりしていれば、尿漏れだけでなく、産後の様々な不調の予防も可能です。
自分がそうならないためには、それを支える骨盤底筋群のケアは必須です。

産前、妊娠中、産後のお悩みにはカイロプラクティックが大変有効です。

骨盤底筋群の筋力低下をはじめ、産前産後のお悩みを予防するためにはストレスの少ない生活習慣が必須です。
生活の変化の大きい時期にノンストレスというのは難しくとも、ストレス抵抗性の維持は欠かせません。
メンタルやホルモンの働きを安定させるためには、体のバランスを整え、機能を制限なく発揮できるようにしておきたいです。
リラックスやケアの時間を日常で取り入れる事を当たり前とし、それにプラスして体のバランスを
整えることで、負担の少ないマタニティライフを手に入れましょう。
バランスが良い身体であれば、骨盤底筋群も日ごろからうまく使えるので安心です。

トコちゃんベルトが効果的

妊娠中の骨盤周囲の痛みにはゆるんだ骨盤を安定させるトコちゃんベルトが非常に優秀です。
妊娠中で骨盤ケアができない方や産後の子育てで忙しくインナーマッスルを鍛えてる余裕などない方がほとんどだと思います。
そのようなママさんにはトコちゃんベルトで骨盤を支える事で、妊娠中の骨盤のサポートをしましょう。

当院でもトコちゃんベルトの試着・販売を行っています。お気軽にご相談ください。
→マタニティ整体のページへ